障がい者雇用に取り組む関係者の皆様へ、「障がい者雇用促進セミナー」を開催することが決まりましたのでご案内いたします。

 

今回は「超短時間雇用モデル」に取り組んでおられます、東京大学先端科学技術研究センターの近藤武夫准教授をお呼びします。

「超短時間雇用モデル」という取り組みは、働きたいけれども障害などの理由で短時間しか働くことが困難な方に、15分程度からの短い時間の業務を提供する企業を結びつけ誰もが働く機会を得ることができる仕組みです。

コロナの影響もあり、障がい者雇用のみならず就職困難な今、岐阜でも超短時間雇用モデルが展開できるのであれば、新たな働き方が岐阜の雇用を生み出すきっかけになるかもしれない。そんな期待をもってぜひ皆様に聞いていただきたいと思います。

 

コロナ感染対策のため、多くの方に聞いていただけるよう岐阜県障がい者総合就労支援センターより、オンラインでの配信を行いますので、下記のチラシをご確認のうえ、11月16日までにメールにてお申し込みください。

 

*当センターでの直接参加をご希望される場合は「清流障がい者就業・生活支援センターふなぶせ」へお問い合わせください。

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM