ひさしぶりの更新になってしまいましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

10月16日は、岐阜県立岐阜清流高等特別支援学校にて「障がい者雇用促進セミナー」を開催しました。

 

定員を大きく上回るお申し込みをいただき、企業の方々の障がい者雇用に対する関心の高さがうかがえました。

 

 

午前中は、岐阜清流高等特別支援学校の特色についてご説明いただき、校内見学もさせていただきました。

 

岐阜清流高等特別支援学校では、介護やビルクリーニング、木工製品の製造・加工場など、職業人としての様々な知識や技術が学べる専門的な設備やカリキュラムが整っていました。

 

観葉植物やパンなどは実際に地域の皆さまに販売しており、地域の方々との交流の場も設けられておりました。

 

さらに、就労後の卒業生の生活に関する訓練として一人暮らしを想定した個室も用意されており、就労に限らない多岐にわたる教育により、生徒ひとりひとりが自活していける力を育む学校でした。

 

まだ卒業生を輩出していない新しい学校なので、これからの卒業生が非常に楽しみだなと感じました。

 

ランチミーティングをはさみ、午後は「精神・発達障害者しごとサポーター養成講座」、シンポジウム「県内企業の取り組み紹介」を開催しました。

 

 

今回は4つの企業様から各社における障害者雇用の取り組みについて、課題や問題点からどのように解決し現在も継続して障がい者を雇用されているのかといった具体的なお話があり、参加者のみなさんもねっしんんい聞き入っている姿が印象的でした。

 

この研修を機に、職員も障がい者のみなさんと企業の方々とのより良い橋渡しとなれるよう気が引き締まる思いでした。

 

また、参加者のみなさんからのアンケートを参考に、今後も有意義な研修を企画して参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

*おまけ*

 

報告する機会を逃してしまいましたが、9月1日(土)に第2回在職者交流会を開催しました。

 

第2回目では、日ごろのリフレッシュとチームワークの向上を兼ねてボーリング大会を企画し、皆さんに楽しんでいただけたと思います。

 

次回の第3回では、12月22日(土)に忘年会を企画しております。

 

詳細につきましては改めて担当者からお知らせしますので、しばらくお待ちください。

 

皆さんこんにちは。梅雨に入り、一層蒸し暑くなってきましたね。

 

清流障がい者就業・生活支援センターふなぶせでは、障がいのある方が一般就労されたあとも交流しながら息抜きできる場として『働いている人交流会』を定期的に開催しております。

 

今回は当事者間での交流だけでなく、キャリアコンサルタントとして活躍されていらっしゃる澤芳美先生を講師としてお招きし、「元気に働き続けるために」というテーマでお話をしていただきました。

 

 

澤先生のお話は具体的でわかりやすく、参加者も交えながらお話していただいたので、1時間経ったことにも気づかないほど聞き入っていました。

 

 

 

澤先生には、私たち職員にも非常にためになるお話をしていただき、誠にありがとうございました。

 

参加者の感想でも、これまでの働いている人交流会とは形式が異なり、非常に勉強になったとの声を多数聞きました。

 

今朝は、早速澤先生のお話のメモを読み返して業務に入る職員の姿もあり、参加していただいた皆さんも月曜日から元気にお仕事に励む姿が目に浮かびました。

 

次回の働いている人交流会は9月を予定しています。

 

対象の方には改めて担当職員からご案内しますので、ぜひ参加していただければと思います。

 

 

 

みなさんこんにちは。蒸し暑くなってきましたが、体調がいかがでしょうか。

 

以前からブログでも紹介しておりました、砂長美んさんのセミナーを無事開催することができました。

 

アンケートの結果では皆さんの満足度も高く、美んさんには大変有意義な講演をしていただきました。

 

本日、その様子を簡単に報告したいと思います。

 

午前の部:映画上映会&講演会

 

定員200名の会場が埋まるほど多くの方にご来場いただき、スタッフが来場していただいた方の席を探すという一幕もありました。

 

 

最後には、舟伏のピアメンバーから美んさんに花束が贈呈されました!

 

講演終了後には、美んさんのもとに多くの方が訪れ、皆さん思い思いに美んさんと交流されていました。

 

 

午後の部:販売促進・工賃向上実践講座

午後からは事業所向けの砂長流工賃アップの秘訣について伝授していただきました。

 

事業所の方にはそれぞれの商品を持ち寄っていただき、美んさんからご提案やアドバイスをいただきました。

 

皆さん販売促進に向けて熱心に考えておられるようで、休憩中も自然と会話がはずんでおりました。

(休憩中の様子です↑)

 

美んさんからはどれもが、「なるほど!」と思えるような目からウロコのお話ばかりでした。

 

午前、午後ともに多くの方にご参加いただきまして無事、盛況のうちにセミナーを終えることができました。

職員一同感謝しております。誠にありがとうございました!

 

 

〜おまけ〜

セミナー前日の25日(金)から岐阜にお越しいただいていた美んさんを舟伏に招待し、交流会をおこないました。

 

なんと美んさん、たくさんの手品ネタをおもちのようで、舟伏でもそのうちのひとつを披露してくださいました。

ピアメンバーの左手に職員ジュニアが口紅をつけ、、、

 

職員が口紅をのばすと、、、

 

 

なんと、左手につけたはずの口紅が右手にもついていました!!!

 

 

最初から最後まで何かと楽しませていただいた砂長美んさん、本当にありがとうございました!!

 

 

 

こんにちは!

 

続いて、就労継続支援B型事業所の職員さまおよび利用者さまを対象とした、「商品開発・販売促進実践講座」開催のお知らせです。

 

 

関係者の皆さまのご参加をお待ちしております!

 

日時  :平成30年5月26日(土) 午後1:30〜3:45(受付開始は午後1:15)

 

会場  :みんなの森 ぎふメディアコスモス「かんがえるスタジオ」

     (岐阜市司町40番地5)

     ※駐車場に限りがございますので、公共交通機関をご利用ください。

     (最寄バス停:岐阜バス「メディアコスモス前」、「市民会館・裁判所前」)

     ※お車でお越しの方は、メディアコスモスの駐車場をご利用ください。

      館内利用者は入庫後、2時間無料です。

 

内容  :商品開発・販売促進実践講座 〜砂長流!工賃アップのコツ教えます!〜

 

講師  :ありがとうショップ 代表 砂長美ん氏

 

定員  :50名(事前予約制・先着順)

     ※定員に達した場合は、ブログにてお知らせします。

 

申込方法:「参加申込書」を印刷、必要事項をご記入の上、FAX(058-215-8029)にて

     お申込みください。

     ※お電話(058−215−8248)でもお申込みいただけます。

(右クリック→「画像を印刷する」(Ctrl+I)で印刷できます!)

 

 

 

こんにちは!

今年度4月より、清流障がい者就業・生活支援センターふなぶせからのお知らせなどはこちらのブログにアップしていこうと思います。よろしくお願いします。

 

まずは、発達障害をテーマにした上映会と講演会のお知らせです!

 

 

内容は、発達障害に関するドキュメンタリー映画の上映、映画の主人公であり現在全国で障害理解を促すための講演活動をされている砂長美ん(すなながびん)さんによるご講演です。

 

興味のある方はふるってご参加ください!

 

日時  :平成30年5月26日(土) 午前9:50〜11:40 (受付開始は午前9:30)

 

会場  :みんなの森 ぎふメディアコスモス「みんなのホール」

     (岐阜市司町40番地5)

     ※駐車場に限りがございますので、公共交通機関をご利用ください。

      (最寄バス停:岐阜バス「メディアコスモス前」、「市民会館・裁判所前」)

     ※お車でお越しの際は、メディアコスモスの駐車場をご利用ください。

      館内利用者は入庫後2時間まで無料です。

 

定員 :200名

   ※定員に達した場合は、ブログにてお知らせします。

 

申込方法:「参加申込書」を印刷、必要事項をご記入の上、FAX(058-215-8029)にて

     お申し込みください。

     ※お電話(058−215−8248)でもお申込みいただけます。

     ※当日参加も受け付けますが、事前に申込をしていただいた方が優先となります。

 

 

(右クリック→「画像を印刷する」(Ctrl+I)で印刷できます!)

 

ブログ始めました。

 

このブログを通して清流障がい就業・生活支援センターふなぶせを

紹介して行きたいと思います。

 

 

1